イベントレポート:2018年

FMヨコハマ『KANAGAWA HAPPY TOWN』in view
放送日:2018年6月30日(土)

ラジオFm yokohama 84.7(FMヨコハマ)で放送中の『KANAGAWA HAPPY TOWN』にて、【view(ビュー)】さんが紹介され、お笑い芸人、囲碁将棋のお2人による、お店オススメのおいしいコーヒーの味わい方や、お店の由来など、マスターに色々とお話を伺ってました。

既に四代目となる現マスター。60年前から変わらぬ味を提供して下さっています。
飲食店をやってみたかったという夢のため、なんと脱サラをしての一念発起。そのため前のマスターとは全くの関係はないそうですが、コーヒーの味は長く受け継がれているとのこと。
フードメニューに力を入れるつもりが、前マスターからコーヒーの奥深さを教わり、そこからコーヒーの魅力にはまったそうです。お陰でフードメニューのみならず、コーヒーにも並々ならぬこだわりがおありだとか。

美味しいコーヒーを味わっていただくため、様々な豆をブレンド、そして焙煎したコーヒーは、納得の味と香り。
バニラアイスとセットでいただくのが、viewさんイチオシのいただき方だそうです。

店内にはこの時いただいたステッカーと、囲碁将棋お2人のサインが飾られています。
マスターの出身大学の後輩にもあたる、囲碁将棋の文田さんと根建さん。そしてお店情報をご紹介下さった吉村さん。みなさんありがとうございました!


『近代水道の歴史と藤棚商店街さんぽ』
開催日時:2017年3月9日(金),15日(木) 13:30~16:30頃

西区役所地域振興課によるこちらのイベントは、旧野毛山浄水場や水道みちなど、野毛山公園周辺の近代水道発祥の跡を辿って藤棚の商店街に立ち寄り、お店の歴史や由来など、お話を伺いながら散策するというもの。

コースは、集合場所の桜木町駅南改札を出発し、日本近代水道最古の水道管→野毛山動物園→旧野毛→山浄水場→水道みち→願成寺坂→藤棚地区商店街と巡りました。

参加者の皆さんは、古くからの歴史に触れながら、その地域にまつわる解説に耳を傾けていました。
日本初の近代水道が横浜で給水を行った水道管や、野毛山動物園について、他にも旧野毛山浄水場が関東大震災後、平成13年まで稼働していたことや、水道創設100周年記念に「近代水道の父・パーマー氏」の胸像が昭和62年(1987年)に建てられるなど、普段何気なく生活している中にも歴史を感じられ、参加者の方々も関心を持たれていました。
水道道(すいどうみち:創設当時の水源から野毛山までの約 44 ㎞に及ぶ旧導水管上の道)を通り、藤棚の商店街へ。

西前銀座商店街、藤棚一番街、藤棚商店会、サンモール西横浜、久保町ニコニコ商店会と5つの商店街が連なる『藤棚地区商店街連合』
各商店街より1店舗ずつご協力いただき、参加者は店主のお話を伺ったりお買い物をしたり。

サンモール西横浜ではviewさんご協力のもと、コーヒー豆の説明や、焙煎の実演をマスターのお話しと共に楽しまれました。
焙煎の様子は店外からも見ることが可能です。


散策ルート「温故知新のみち」

『西区の魅力再発見』とし、平成27年より西区では「温故知新のみち」という散策ルートが設けられています。
「温故知新のみち」のスポット解説サインが、サンモール西横浜にもお目見え!
西横浜駅(相鉄線)から横断歩道を渡り、細い道に入って直進すると、商店街中心の十字路に到着。角にあるお店、【SARAI】さんの前にスポット解説サインがたてられています。

このような、西区内にある総合案内板やスポット解説サインを頼りに、西区の歴史に触れたり、またはちょっとした気分転換や軽い運動として、利用してみてはいかがでしょう。手軽なお散歩コースから、ウォーキングにもよさそうな長距離コースが西区のホームページで紹介されています。

海外の方にも、その地の歴史に触れていただけるよう、英字の解説もあります。
また、現在地などが分かる地図もあり、標識としての役割も果たしているので初めて訪れた方も安心ですね。
ベンチもあり、目の前にはコンビニもあるので、ちょっとした補給にはもってこいの場所です。
ここからはランドマークタワーも望めるので、絶景のフォトスポットとしてもうってつけです。

「ちょっと休憩」と、サンモール西横浜にもお立ち寄りいただければ、美味しいお食事や軽食にカフェといった様々なジャンルが取り揃えられていますので、お散歩がてら是非こちらにも足を運んでみて下さい。

FMヨコハマ『藤田優一の「街角リポート」』in RAIN TREE
放送日:2018年2月12日(月)

ラジオFm yokohama 84.7(FMヨコハマ)で放送中の『Lovely Day♡』にあるコーナー、『藤田優一の「街角リポート」』にて、【RAIN TREE(レインツリー)】さんが生中継で紹介され、店主の濱川さんにもお話を伺いました!

地元農家さんから仕入れ、地産地消でがんばっています。
メニューはホットサンドやアルコールに、フレンチトーストやディナーメニューと色々と取り揃えられ、店内で食べてもヨシ、持ち帰りもOK。
タクシードライバーさんにも愛用されており、他にも、横浜市子育て支援事業「ハマハグ」の認定を受けているので、お子さん連れの方も気兼ねなくいただくことができます。
また、店内にはフィルムカメラがたくさん飾られ、こちらはレンタルもされており、トイカメラの販売もされているとのこと。カメラ好きにはたまらないお店です。

このように、藤田さんはお店の情報を的確にリポートくださり、ラジオの生中継が携帯電話越しに行われ、スタジオにいる近藤さんとも楽しげに、お店の様子をリスナーの皆さんに伝えていただけました。

お野菜がゴロゴロと大きく
食べごたえがあり彩りもキレイ!
煮物の大根は奥までしみて
パプリカで煮込んだ鶏肉は柔らかく煮込まれてトマトの風味もばっちり!
ちょうど開店一周年ということもあり、ラジオを聞かれた方限定で、2月いっぱいお得な特典もご用意しているとのこと。この機会に是非ご来店下さい。
藤田さんありがとうございました!

レインツリーさんの入口付近の外壁には藤田優一さんの来訪記念サインが
藤田さん「街角リポート」/FMヨコハマ「Lovely Day♡」


(残念ながらレインツリーさんは閉店されました)


PAGE TOP